キャリオクとは?


従業員が離職し、貴重な人材がいなくなってしまうと、優秀な人材を求めている企業は、人材を紹介するエージェントや求人サイトを活用して採用活動を行っています。転職者は、自分に合った企業を見つけようと模索しますが、市場価値が分からないまま転職活動を行うため、実際に働きだした際にギャップを感じてしまうこともあるでしょう。


キャリオクは、転職の新しいカタチを提供しているとして転職者のみならず企業の経営者にも注目されています。一般的には、転職者が自分に合っていそうな企業を探し、求職者自身が決めて応募し採用まで運ぶシステムですが、キャリオクは採用企業側がオファーするシステムです。


求職者は、最終学歴や経験職歴といった項目を入力してキャリオクに登録し、希望年収や希望職種、希望勤務地といった項目を入力するだけで、それを見た企業から判断されてオファーされます。オファーされて気になった企業にはメッセージを通してやり取りをすることが可能なので、始業日時や業務内容、福利厚生といった様々な部分を質問し、疑問を解決できます。面接日もメッセージ内でやり取りできるため、大きな手間がありません。


キャリオクの運営会社

会社名 SBヒューマンキャピタル株式会社
URL https://www.softbankhc.co.jp/
所在地 〒106-0032 東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア(旧ビル名:興和六本木ビル)3F
事業内容 ・転職情報サイトの開発および運営(キャリオク/イーキャリア/イーキャリアFA/イーキャリアNEXTFIELD)
・人材紹介事業、教育関連事業
・人材採用特化型マーケティング支援事業
・プロスポーツ選手のセカンドキャリア支援事業
代表取締役社長 木崎 秀夫
資本金 1億円
設立 1999年9月30日

キャリオクの運営会社は、ソフトバンク株式会社のグループ企業でもある「SBヒューマンキャピタル株式会社」です。1999年9月30日に設立された企業で事業内容としては、転職情報サイトの運営や開発、人材紹介事業、人材採用特化型マーケティング支援事業などを行っています。キャリオクのほかにも、正社員転職サイトの「イーキャリア」や人材紹介ポータルサイトの「イーキャリアFA」なども運営しており、多くの転職者に役立っている企業だと言えます。


キャリオクを使うメリット、適したユーザー

キャリオクを利用する最大のメリットは自分の市場価値を判断できる点です。入札時には年収も提示され、自分の価値を数値化して知ることができ、評価されるようなキャリアがあれば多くの企業からオファーされることになります。自分に自信のなかった人でもキャリオクを活用することで市場価値が分かり、自信を持つことにつながるでしょう。


また、企業側とのミスマッチが少ない点も魅力です。転職ができたにも関わらず、業務内容や職場の環境に馴染めず転職したことに後悔する人も中にはいます。しかし、キャリオクであれば転職者の市場価値を理解した企業側がオファーをかけ、メッセージのやり取りをする中で、どんな企業であるのかを質問し、疑問を解消できます。


自分が持つ能力を最大限活かして仕事ができるため、転職が成功しやすいといったメリットもあります。市場価値が分からずに転職活動をどう始めたら良いのか分からない人や後悔しない転職をしたい人にとってキャリオクは役立つサイトとなっているでしょう。